旅人の服と鍋の蓋

短期で、長期で、随分と長い間タイと周辺国を暇を見つけては周るのが好きで、昔の画像の整理もかねて。

乗り物

タイの痛車。。。

アメリカン的。。。 日本の萌え的。。。 もう少し頑張ろうぜ的。。。。 その全てがバスなんだけど モーチットのバスターミナルではあんまり見ない 何故か地方とかバンコク郊外で頻繁に見かける謎だ。。。 どこで乗るんだろう。。。

ルンピニ公園の観覧車

むか~しあった、ナイトバザール内の観覧車 凄く早い、5~6周くらする。 夕方、観覧車からの眺めは悪くなかった、隣が男(友人)じゃなければ・・・

3.5Bバス

セントラルワールド(当時はワートレだけど)の紀伊国屋で立ち読みの帰り 借りていたサワリーのアパートに帰るのは決まってこの3.5B(今は5B)のバス 金属製の円筒でジャラジャラさせながら集金に来る車掌と 窓もドアも全開から入ってくる風が懐かしい。

飛行機移動、地方空港ってやっぱりいいな~

日本に居る時はたいして旅行に興味も無いくせに タイに来ると、色々行きたくなる。 バス・寝台列車・飛行機。 どれ使っても魅力的なで、目的地への移動時間も苦にならない 飛行機ならやっぱり、日本ではあまり機会が無い タラップでの搭乗。 写真はチェンラ…

トゥクトゥクの親父

長くバンコクに居ると煩わしい 毎度毎度のトゥクトゥクの親父との交渉 でも日本に帰ってくるとなんだか懐かしくて、嫌いじゃない事にに気がつく。